学習

ITエンジニアが効率よく英語を勉強する為のオススメスクール3選

ITエンジニアが効率よく英語を勉強する為のオススメスクール3選

ITエンジニアとして英語を習得しておくと有利です。

ITエンジニアはプログラムやサーバー、ネットワークの知識があれば良いと思われているかもしれません。

事実ではあるのですが、英語もできると効率よく仕事ができるようになり、転職でも有利になります。

でもどうやって勉強すればいいのさ

ではどこで勉強すれば良いのか

そこで今回はITエンジニアが効率よく英語を勉強する為のオススメスクール3選を紹介します。

書いている人

ITエンジニア。
SE、機械学習エンジニア、データサイエンティストなどの経験がある。
転職経験は3回。英語圏での勤務経験もある。

記事を読むメリット

ITエンジニアが英語を勉強する為のオススメスクールがわかる

ITエンジニアが英語を勉強する理由

何故ITエンジニアは英語を勉強した方が良いのか

理由としては以下のようなものが挙げられます。

英語を勉強した方が良い理由

  • プログラミング言語のドキュメントは英語が多い
  • 英語ができると海外案件に関われる
  • 英語ができると転職の幅が広がる

プログラミング言語のドキュメントは英語が多い

Writing Pen Man Ink Paper Pencils  - Free-Photos / Pixabay

英語を勉強した方がいい理由のひとつが、ドキュメントは英語が多いからです。

ドキュメントとは何を指すかと言うと関連文書全般なのですが、具体的には

  • マニュアル
  • Q&A
  • トラブルの事例と解決方法

などがあります。

日本語もあるんじゃないの?

重要なマニュアルとかは多言語に翻訳されてますが、情報は英語の方が多いです。

英語のドキュメントが多い理由としては、プログラミング言語の大半が英語圏で生まれているからです。

英語圏で生まれて英語圏で多く使われていれば、英語のドキュメントが多くなるでしょう。

日本人が作ったものもありますけどねRubyとか。

Ruby on Railsで有名なRubyは日本生まれなので、日本語ドキュメントが結構豊富です。

Ruby(ルビー)は、まつもとゆきひろ(通称: Matz)により開発されたオブジェクト指向スクリプト言語(スクリプト言語とはプログラミング言語の一分類)。日本で開発されたプログラミング言語としては初めて国際電気標準会議(IEC)で国際規格に認証された事例となった。

Ruby - Wikipedia

ただ英語ができないと絶対ダメということではありません。

WEB上のマニュアルを読むだけであれば、Google Chromeの日本語に翻訳する機能を使えばざっくりは理解できます。

より正確に理解したい場合は英語を身につけると良いでしょう。

英語ができると海外案件に関われる

Receptionists Phone Call Hotel  - Rodrigo_SalomonHC / Pixabay

次に英語ができると海外案件に関わることができます

ITは世界共通で、今やITの事業は国を超えて展開します。

会社によっては海外事業を手掛けている会社も珍しくはないでしょう。

その中でもし英語ができれば海外事業に関わるチャンスが増えます。

海外案件に係ることで知識と経験が増え、さらなる貴重な人材へと成長できます。

チャンスが広げる為にも身につけておいて損は無いですね

 英語ができると転職の幅が広がる

Bunny Business Businessmen Career  - www_slon_pics / Pixabay

そして英語ができると転職の幅が広がります

先にも述べたようにITは世界共通なので、言語がなんとかなればITのスキルは海外でも通用します

実際に海外系の求人サイトで検索してみると、日本よりも年収が高い仕事があったりします。

このようなチャンスを掴むには英語ができていると強いです。

場所によっては必ずしもペラペラである必要もなかったりします

 英語を勉強する方法とオススメのスクール

Idea Pointing Raise Hand Raise  - RobinHiggins / Pixabay

英語を勉強する方法ですが、いくつかあります。

英語の勉強方法

  • 英語圏で生活する(留学)
  • 短期間集中で勉強する(スパルタ)
  • 自分のペースで勉強する(マイペース)

方法ごとに解説します。

 英語圏で生活する(留学)

Statue Of Liberty Monument Landmark  - TheDigitalArtist / Pixabay

英語を身につける方法、まずは英語圏で生活する「留学」です。

これが最も身につく方法です。

何故なら英語を使わざるを得ないから。

生活に必要であれば英語を使うしかないでしょう。

そして必要だからこそ自分に必要な表現を覚えます

私も英語圏で生活してTOEICのスコアが150点くらい上がりました

そして留学ができるオススメのスクールはMeRISE留学です。

リンク先にあるようにフィリピンのセブ島で英語を学ぶことが出来ます。

日本から飛行機で4時間半。フィリピン・セブ島で1日8時間、1週間からできる英語留学。
1日5コマからのマンツーマンレッスン中心のカリキュラムで、ミライズ留学なら、自分の英語学習への常識を覆すことができるはず。現在の英語力は全く関係ありません。経験豊富な講師陣が本気で学びたいあなたを徹底的にサポートいたします。

1週間から行けるセブ島留学【MeRISE留学】

そしてフィリピン政府より認可を受けていて、企業でも導入されている安心のスクールとなっています。

1週間から行けるセブ島留学【MeRISE留学】

英語環境に身を置くことで効率的に英語を身につけることができるでしょう。

まぁ行くとしたら海外渡航ができるようになってからですかね

無料相談もやっていまずが、コロナ明けに相談が混むことが予想されるので、先に無料相談だけしておくと良いでしょう。

まずは調べてみよう

「MeRISE留学」の無料相談について見てみる

今なら無料相談もやっています。
混むことが予想されるので早めに相談してみるのがオススメです。

留学時の注意点

しかし注意点がひとつ。

留学する際は日本人同士で行動してはいけません

日本人同士で行動すると、英語ではなく日本語で生活してしまいます

そうなると留学しているつもりが長めの旅行になってしまいます。

お金出して留学したのに何も身につかなかった・・・

こんなことにならないように留学中は現地人の友達を見つけるくらいのつもりで行動しましょう。

 短期間集中で勉強する(スパルタ)

Within Library Education University  - USA-Reiseblogger / Pixabay

英語を身につける方法には、短期集中という方法もあります。

短期集中で自分に必要なシチュエーションにおける単語や表現を詰め込んでしまう方法です。

これも海外駐在員が渡航前に日本でよく行う方法で、効果があります。

短期集中タイプのスクールだとライザップがあります。

ダイエットプログラムで有名な会社ですが、英語の指導もしています。

1日5時間の超短期集中で学習方法の仕組みからネイティブとの実践英会話までを1日で学習できます。
学習中は、挫折させない徹底したサポート体制のもとで、独自の教材でトレーニング、オンライン英会話体験(CAMBLY)を実践いただき、今後のあなただけの英語学習のロードマップをご提案いたします。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

このように英語学習のプランを一緒に考えてくれるのが強みです。

試しのトライアルがあるので、まずはそこから試してみるのも良いかもしれません

まずは調べてみよう

「RIZAP ENGLISH」のトライアルについて見てみる

今ならトライアルをやっています。
スケジュールが空いているとは限らないので早めに試してみるのも手です。

短期集中の注意点

短期集中型の注意点は厳しくやりすぎると心が折れることです。

「挫折しないように」をモットーにしていても「ゆっくり勉強して短期で身につく」なんて魔法のような学習方法はありません

短期集中するからには相応のタスク量と集中が必要です。

厳しいのは嫌。マイペースでやりたい。

というタイプには短期集中は向かないでしょう。

 自分のペースで勉強する(マイペース)

People Woman Exercise Fitness  - StockSnap / Pixabay

英語を身につける方法として、自分のペースで身につけるという方法もあります。

必要に迫られているという状況でなければ、恐らくこのパターンが最も多いと思います。

自分のペースで勉強する場合のオススメはDMM英会話です。

あー、知ってる。おぎやはぎの「タメイゴゥ」のやつね。

そうそう。
CMで超有名なやつです。

みんな知ってるCMのオンライン英会話スクールです。

オンラインなので手軽に参加できるのが魅力で、月額料金もスタンダードプランだと1ヶ月1万円行かないのでお財布にも優しいです。

会社でも結構やってる人がいましたわ。

今なら無料体験レッスンもやっているので、体験して気に入れば続ければいいですし、気に入らなければ別の英会話スクールを探すのが良いでしょう。

まずは調べてみよう

「DMM英会話」の無料体験レッスンについて見てみる

今なら無料体験レッスンもやっています。
いつまで無料かはわからないので早めに試してみるのがオススメです。

まとめ

今回はITエンジニアが効率よく英語を勉強する為のオススメスクールについて紹介しました。

まずITエンジニアが英語を勉強するメリットですが、以下のようなものがあります。

英語を勉強した方が良い理由

  • プログラミング言語のドキュメントは英語が多い
  • 英語ができると海外案件に関われる
  • 英語ができると転職の幅が広がる

そして英語を勉強するにはいくつかの方法があり、方法ごとのオススメが以下のスクールとなります。

英語の勉強方法

これなら自分にあった勉強法を見つけられそう

何が合うかは人それぞれなので、自分に合った勉強法で勉強するのが大事ですね。

もしITエンジニアへの転職を望むのであれば、開発スキルが必要です。

英語をと同じように開発スキルもスクールに参加して補強するのはアリかもしれません。

-学習
-,